お知らせ

外国人介護実習生が学ぶ「介護のにほんご100時間」完成!

3冊単語帳

 

3冊テキスト

 

ベトナム、インドネシア、フィリッピンから来日する介護技能実習生に短期間で

介護の基礎を学ぶ最適な教科書です。

総合監修       馬杉則彦  一般財団法人労災サポートセンター会長
元湯河原厚生年金病院院長

本書の特徴

  1. 翻訳付で、内容がすぐに理解できます。ベトナム語、インドネシア語、英語、
  2. イラストが多く、場面の状況を理解できます。
  3. 介助の場面では、基礎的な声かけと手順を学びます。
  4. 漢字はルビ付で、日本語習得中の学習者も簡単に読むことができます。
  5. 会話と練習問題があり、その場面で起こる状況を理解できます。
  6. 本書の語彙と介護現場の基礎的な専門語彙と関連用語を単語帳として、
  7. 別冊(別売り)で作成しました。翻訳言語:ベトナム語、インドネシア語、英語、
  8. 指導の手引きを作成し、指導者は効率的で効果的な指導ができます。